韓国ドラマ

イ・ボヨン&イ・サンユン主演の「耳打ち」- 2017年おすすめ韓国ドラマ

イ・ボヨン&イ・サンユン主演の「耳打ち」- 2017年おすすめ韓国ドラマ

2017年3月に韓国で放送のSBS月火ドラマ「耳打ち/귓속말」に、イ・ボヨン、イ・サンユン、クォン・ユル、パク・セヨン、キム・ガプスなどのキャストが出演します。

韓国最大の法律会社テベクを舞台に、金と権力の巨大な不正を暴くサスペンス恋愛ドラマで、法律家たちの上品な姿の裏に隠された真実と、その中で繰り広げられるシン・ヨンジュとイ・ドンジュンの「人間的な恋」を描くドラマです。

「君の声が聞こえる」「神の贈り物」などに出演、スマートで優しいイメージで全年齢層から人気があるイ・ボヨンと、「空港に行く道」「2度目の二十歳」などに出演、感性的な演技で女性ファンたちから絶対的な支持を受けているイ・サンユンは、2013年に視聴率47.6%を記録した「いとしのソヨン」で夫婦役として共演し、完璧で美しい相性を披露しています。

2014年放送されたSBS「神様がくれた14日間」以来、3年ぶりにドラマに復帰するイ・ボヨンは「耳打ち」で、権力に踏みにじられた刑事で、世の中に聞こえない小さな声を代弁するシン・ヨンジュ役を演じます。

イ・サンユンは、権力に押されて間違った選択をするが、これを正すために努力する裁判官イ・ドンジュン役を演じます。

「耳打ち/귓속말」あらすじ

「耳打ち/귓속말」あらすじ

「耳打ち」は、法律会社テベクを背景に、敵から同志へ、そして結局恋人へ発展する2人の男女が人生と命をかけた愛を通して法匪(ほうひ:法を絶対視し他人に損害を加える法律家)へ痛快に復讐する物語を描くドラマです。

シン・ヨンジュ(イ・ボヨン) とイ・ドンジュン(イ・サンユン) 、2人の男女を通じて、影の実力者と共に社会的な注目を集めている法匪、即ち法律を悪用する法律匪賊たちの素顔を暴き出します。

「耳打ち/귓속말」放送予定日

「耳打ち/귓속말」放送予定日

2017年3月27日(月)夜10時より韓国SBS月火ドラマとして放送スタートです。
「被告人」の後続番組として放送されます。

「耳打ち/귓속말」キャスト(出演者)

「耳打ち/귓속말」のキャスト(出演者)を紹介します。

「耳打ち」主演のイ・ボヨン(이보영)

「耳打ち」主演のイ・ボヨン(이보영)

イ・ボヨン(이보영)
権力に踏みにじられた刑事であり、庶民の声を代弁するシン・ヨンジュ役。
不条理な世の中で記者として正しく生きてきた父を誰よりも尊敬する人物。そんな父の無実を証明するために、前だけを見て進んでいく芯の強い女性。

「耳打ち」主演のイ・サンユン(이상윤)

「耳打ち」主演のイ・サンユン(이상윤)

イ・サンユン(이상윤)
生きていくために、やむを得ず正しくない道を選んだが、結局シン・ヨンジュと一緒に真実を追いかける判事イ・ドンジュン役。

「耳打ち」主演のクォン・ユル(권율)

「耳打ち」主演のクォン・ユル(권율)

クォン・ユル(권율)
法律会社テベクの後継者になるためにもがく弁護士カン・ジョンイル役。
明晰な頭脳を持ち、野望に満ちたキャラクター。

「耳打ち」主演のパク・セヨン(박세영)

「耳打ち」主演のパク・セヨン(박세영)

パク・セヨン(박세영)
法律会社テベクの代表チェ・イルフン(キム・ガプス) の娘チェ・スヨン役。
しっかりしているが、愛の前では弱くなってしまうキャラクター。

「耳打ち/귓속말」各話のハイライト動画まとめ

各話のハイライト映像をまとめて紹介いたします。あらすじとしても楽しめる内容です。

2017年韓国ドラマ「耳打ち/귓속말」まとめ

「耳打ち」は「パンチ」、「黄金の帝国」、「追跡者 THE CHASER」を手掛けたパク・ギョンス脚本家と「パンチ」、「君たちは包囲された!」、「ファッション王」のイ・ミョンウ監督による作品で、法匪、権力など、今この時代(2017年韓国の現実)の社会的話題を追っていくストーリーであるため、視聴者たちが共感できる部分が多く、楽しさと共感にとどまらず、希望まで伝えることができるような内容になっています。

この記事がよかったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

ツイッターでも最新情報配信中