済州島観光

済州島の世界遺産「城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)」- チェジュ島観光のおすすめスポット

ユネスコ世界自然遺産「城山日出峰(ソンサンイルチュルボン / 성산일출봉)」

「城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)」は、韓国のリゾートアイランド、豊かな自然を思う存分楽しめる済州島(チェジュ島)の東部に位置しています。地図で見てみると海にポッコリと浮かぶように突き出ているので、特徴的なこの場所を知っている人も多いと思います。

軽めのトレッキングを楽しむことができ、頂上から見渡す海と済州島の景色は最高です。

ユネスコ世界自然遺産にも指定された「城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)」は、登山や日の出、乗馬まで楽しめる済州島を代表する観光スポットです。

済州島観光のおすすめスポットなので、ここで詳しく紹介させていただきます。

ユネスコ世界自然遺産「城山日出峰(ソンサンイルチュルボン / 성산일출봉)」とは

済州島「城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)」

「城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)」は、10万年ほど前に、水深の浅い海中火山の海底噴火により誕生した巨大な岩山であり、済州島を代表する景勝地の1つです。

2000年には韓国の自然記念物に指定され、2007年には島の中央部にそびえる漢拏山(ハルラサン)天然保護地域と並んで、「済州火山島と溶岩洞窟」として城山日出峰はユネスコの世界自然遺産に登録さました。

特に世界遺産に登録された後は、人気が急上昇し、国内外から年間300万人近い観光客が訪れる観光地となりました。

99個の岩峰が噴火口を城のように取り囲んでおり、その内側には3万坪の広大な草原が広がっています。
断崖絶壁で囲まれるその噴火口は、遠くから眺めると、まるで海に浮かぶ王冠のようなユニークな形をしています。

その高さは海抜182m、周囲は1.5kmで、断崖絶壁に囲まれていますが、唯一、西側だけは緩やかな斜面で済州本島とつながっています。
頂上までは階段が設けられており、ゆっくりと歩いても30分ほどで到達できます。山頂からの眺めは、登りの疲れが吹き飛んでしまうほどの素晴らしさです。

  • 面積: 約377,872㎡
  • 高さ: 海抜182m
  • 噴火口: 直径129.77㎡
  • 深さ: 90m
  • 長さ: 東西450m、南北350mの円形

西北側は散策路として造られており、そこで乗馬を楽しむこともできます。4月~5月頃は、入口手前の道路脇に、菜の花が絨毯のように敷き詰められており、城山日出峰に立ち寄る途中で足を止め、記念撮影をする人が多くいます。

自然を壊さないように現在は観光客の通る道などが決まっていますが、自然保護地域に指定される数十年前までは、済州島の人たちが普通に出入りする遊び場だったようです。

そして、城山日出峰は韓国ドラマのオールインを撮影したオールインハウスのあるソプチコジからも車で北へ10分ほどの距離なので、スケジュールの都合で頂上まで登る余裕のない方は、ソプチコジからその雄大な姿を眺めるだけでも、自然の作り出した圧倒的な荘厳さを十分に感じることができます。
城山日出峰全体が視界に収まる場所から日の出を眺めるのも素晴らしく、そこからは絵画のような絶景を眺めることができます。

城山日出峰 読み方

日本語では「ソンサンイルチュルボン」と呼びます。ハングルでは「성산일출봉」と書きます。城山日出峰の名前の由来は、城のような山で、美しい日の出が見られる峰ということです。

済州島観光の外せない絶景「日の出」スポット

城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)日の出

済州島の最東部に位置するロケーションから、日の出のメッカとしても知られています。
「日出峰」という名前の通リ、「城山日出峰」からの日の出は、済州島に来たら、必ず見る価値があります。

ハワイのダイアモンドヘッドのように日の出を見るためにトレッキングを楽しむ観光客が多いのが特徴です。

海底噴火でできた自然の展望台のようなその頂上から眺める美しい日の出は、済州島の十景の一つに数えられています。

日本の日の出時間より30分ほど遅いので、日の出時間を調べる際は韓国済州島の日の出時間を見るように注意してください。早く出発しすぎるとトレッキングコースはまだライトがついておらず真っ暗です。

往復1時間ほどのトレッキングコース

城山日出峰のトレッキングコース

城山日出峰の頂上までは、整備された階段などのトレッキングコースを登っていきます。比較的だれでも楽に登ることができます。

入口から往復して約1時間ほどですが、急な坂道や階段も多いので、無理せず履き慣れたスニーカーで行くほうが良いです。歩き慣れていない人にとっては少しだけつらい道かもしれませんが、途中で休憩を挟みながらマイペースで登っていきましょう。

「城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)」の登り

スタートである山のすそ野は緑が生い茂り、石畳の広いなだらかな坂道を上がります。
その後、峰の麓からは一気に岩山に沿って急な階段を上がります。

途中に、済州島のマスコットである石像「トルハルバン」があったり、休憩場所として雄大な景色を楽しめるビューポイントもあります。

そして、登山道で見ておくべき数々の奇岩ですが、トンキョンドル(灯台の岩)とコムバウィ(熊の岩)があります。不思議な形をした岩は、火山体周辺に積もった火山灰層が雨水に浸食されてできたものです。

「城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)」の頂上

城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)の頂上

急な階段を登りきると、頂上は360度の展望台のようになっています。また座って景色を楽しめるように、木製の展望デッキスペースには椅子などもあります。

済州島の街並み

頂上からの景色はため息が出てしまうほど、美しく、海側、そして済州島側の両サイドの景色が楽しめます。

海側は青々とした海と、眼下に冠型の火山口に生えた草木の緑色とのコントラストが神秘的です。
済州島側を見渡せば、先ほど歩いてきた緩やかな山のすそ野と済州の街並みが広がっています。

牛島(ウド)

また天気が良ければ、遠く彼方にそびえたつ漢拏山(ハルラサン)やお隣りの牛島(ウド)なども見渡せます。

※漢拏山(ハルラサン)は、済州島の中央にそびえる海抜1950mの山です。韓国の3大霊山(ヨンサン)のうちの一つで、韓国でもっとも高い山です。

※牛島(ウド)は、済州島の北東側に浮かぶ小さな島です。船で簡単に渡ることができ、自然がいっぱいでこちらも人気の観光地です。

「城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)」の下り

城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)の下り

上りの階段では景色を楽しむ余裕がなかった方も、下りの階段では、目の前に広がる雄大な景色と心地よい潮風を楽しんでください。

戻りの道を下りていくと海女さんの姿が海に見えたり、カヤックに乗れたり、海から島を眺めるためにボートで遊覧するところもあります。

城山日出峰をバックに記念撮影

また、城山日出峰をバックに記念撮影ができる場所もあるので、頂上からだけではなく、下りてからゆっくり写真を撮るのもオススメです。

海女さんの真剣勝負なパフォーマンスショー

城山日出峰の海女さん小屋

登山道を岩場に向かって海に降りていくと、そこでは1日2回、現役の海女さんによるパフォーマンスショーが行われています。複数人の海女さんが、獲物を狙って沖へ出ていきます。

早々に獲物をとって意気揚々と戻ってくる海女さんの姿があります。その獲物は、早速岩場で観光客と値段交渉し、売られていきます。
ですので、手ぶらでは戻れない海女さんの真剣勝負なのです。

ショーは、海女さんが最初に獲物をしとめて岸へ戻った時点でパフォーマンス終了となります。

海女さんパフォーマンスショーの時間:13:30 / 15:00

チケット売り場の周辺

城山日出峰のチケット売り場

チケット売り場の周りにはトイレやお土産屋さん、飲食店などがあります。日の出を見るため朝が早過ぎると閉まっている可能性がありますので注意してください。

城山日出峰のチケット売り場周辺の飲食店

トレッキングコースの途中には売店などはないので、頂上へ行く前には飲み物を買ったり、頂上から戻ってきたら疲れを癒すための休憩に利用してみてください。

最後に

城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)の入り口付近

城山日出峰へは、ホテルや旅行代理店主催のツアーで行かれる方が多いようですが、済州市外バスターミナルからバスで行くことも可能です。

済州市外バスターミナルから東回り線・西帰浦市行きバスに乗って下さい。そして城山日出峰入口で降りて下さい。所要時間は約1時間20分です。
タクシーでは、済州市から約1時間です。

城山日出峰は済州島に来たら一度は行ってみたい、そんな自然の素晴らしさが宿っている名物スポットです。

城山日出峰

また周辺の観光地からこの峰をみると、角度によってさまざまにユニークな姿を見せます。東の方からは王冠の形、牛島の方向からは恐竜の形、東南方向からは巨大な亀の形など、どんな形に見えるか城山日出峰が見える場合は、ぜひチェックして楽しんでください。

グルメと世界遺産を満喫する済州島(チェジュ島)観光のおすすめスポットを詳しく紹介

城山日出峰(ソンサンイルチュルボン / 성산일출봉)の情報

城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)の地図

住所:
済州特別自治道 西帰浦市 城山邑 城山里 114
(제주특별자치도 서귀포시 성산읍 성산리 114)

料金:
大人 … 2,000ウォン
青少年 … 1,000ウォン

電話番号:064-783-0959

営業時間:4:00~19:30
(※日の出、日の入りの時間によって入場時間の変更あり)

休業日:年中無休

交通:済州市外バスターミナルから東回り線、西帰浦市行きバスで80分、城山日出峰入口下車

この記事がよかったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

ツイッターでも最新情報配信中

韓国のホテルを一番格安で予約する方法!最安値を比較検索しよう→