韓国音楽

チャン・ギハと顔たち来日初の単独公演が決定!新代田FEVER(東京)

チャン・ギハと顔たち(장기하와 얼굴들)

チャン・ギハと顔たち(장기하와 얼굴들)の日本では初となる待望の単独公演が11/23 (月・祝) 新代田 FEVERにて決定しております。3rdアルバム「사람의 마음 (サラメ マウム / 人の心)」発表後初の来日公演にして、ワンマンライブです。

チャン・ギハと顔たちの日本で初の単独公演

私はすでにチケットを購入して、初めての「チャン・ギハと顔たち」のライブに向けて、曲を聞き込み、とても楽しみにしています。おすすめのバンドなので、簡単にですが紹介させていただきます。

バンドは1970年代から80年代の韓国ロックやフォークなどの音楽に強い影響を受け、その中の本質的要素を受け継ぎながらも、新たにモダンかつストレンジな質感をプラスし発展させた独自の音楽性とユニークな言語感覚が印象的です。
そしてさまざまな心象を描き出す歌詞と、視覚的にも表現の豊かなライブパフォーマンスが韓国で爆発的な人気を呼んでいます。

さらに語りともラップともつかない独特の歌唱を随所で見せるフロントマンのチャン・ギハのボーカルが乗ることで完成した彼らの音楽は、まさに硬軟自在で唯一無二のロックバンドです。チャン・ギハは、もちろん韓国以外の音楽も好んでいますが、それもビートルズやドアーズ、ロキシー・ミュージックなど60年代から80年代のものが多いようです。

私が初めて「チャン・ギハと顔たち」を知ったのは、「싸구려 커피(安物のコーヒー)」のPVを動画サイトYouTubeで見てからですが、過去にもよく日本でライブを行っていたようです。

2010年にZAZEN BOYZやトクマルシューゴ、ヒカシューと、2011年には怒髪天、キセルとの対バンを果たしています。そして2012年には、SUMMER SONIC 2012のISLAND STAGEでもライブを行っていたようです。

メンバーは、チャン・ギハ(ボーカル)、長谷川陽平(ギター)、チョン・ジュンヨプ(ベース)、イ・ミンギ(ギター)、イ・ジョンミン(キーボード)、チョン・イルジュン(ドラム)
から成ります。ソウル在住の日本人ギタリストで俳優の竜雷太の息子としても知られている音楽プロデューサーでもある長谷川陽平がもともとはサポートメンバーとして加入していましたが、現在は正式メンバーとなり6人組バンドとしての活動しています。

事務所は「hyukoh(ヒョゴ 혁오)」や「カン・サネ(강산에)」と同じドゥルドゥルAMCに所属しています。

「チャン・ギハと顔たち(チャンギハワ オルグルドゥル)」というユニークなバンド名に特に意味はないようで、「チャン・ギハと○○」という名前にしたいと考えていたボーカルのチャン・ギハが、「オルグルドゥル(顔たち)」という言葉の響きが気に入り、そして顔がたくさんあるグロテスクなイメージから付けられたようです。さらに、彼が好きなトーキング・ヘッズ(「喋る頭」の意)からの影響も少しはあるようです。
もちろん、日本語の翻訳上で「顔たち」なので珍しいバンド名になりますが、「オルグルドゥル(顔たち)」韓国語ではそれほど違和感はないのでしょう。

今回の単独ライブは、2014年の最新作「사람의 마음 (サラメ マウム / 人の心)」リリース後初の来日公演となるので、日本で初お披露目となる同作からの収録曲を中心に聴けるはずです。どんなパフォーマンスを観せてくれるか、「チャン・ギハと顔たち」かなり楽しみです!

チャン・ギハと顔たち 3thアルバム
Jang Gi Ha & Faces Vol. 3

チャン・ギハと顔たちのワンマンライブ 新代田FEVER(東京)

チャン・ギハと顔たち(장기하와 얼굴들)のライブ情報

チャン・ギハと顔たち(장기하와 얼굴들)のライブ情報

2015年11月23日(月・祝)
東京 新代田 FEVER
開場 18:00 / 開演 19:00
前売 3,500円 / 当日 4,000円
(税込 / 別途ドリンク代)

[チケット一般発売]
2015年9月26日(土)~
e+ / ローソンチケット (Lコード: 77271)

[新代田FEVER チケット店頭発売]
※お問い合わせ:FEVER 03-6304-7899

アクセス 〒156-0042 東京都世田谷区羽根木1-1-14 新代田ビル1F

新代田駅(京王井の頭線) 徒歩30秒
下北沢駅(京王井の頭線・小田急線) 京王井の頭線 西口改札より徒歩10分
世田谷代田駅(小田急線) 徒歩6分

この記事がよかったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

ツイッターでも最新情報配信中