韓国語

「苦しい(くるしい)・辛い(つらい)」を韓国語では?入隊する歌手や俳優のファンにとっての2年間はつらい

「苦しい(くるしい)・辛い(つらい)」を韓国語では?

韓国語で「苦しい(くるしい)・辛い(つらい)」を「괴로워요(クェロウォヨ)」と言います。

または「ケロウォヨ」と発音します。

フランクな言い方としてパンマル(タメ口)で「괴로워(クェロウォ)」と使われます。

韓国には兵役があり、韓国人の男性には避けては通れない義務であり、芸能人でも例外ではありません。入隊する歌手や俳優のファンにとっては2年間、辛く苦しい別れとなってしまいます。

好きな人がすでに入隊しているかたにとっては本当に辛い時期だと思います。

あまり使いたくない言葉ですが、「苦しい(くるしい)・辛い(つらい)」という単語についてみていきましょう。

韓国語で「苦しい(くるしい)・辛い(つらい)」

「苦しい・辛い」を韓国語で「괴로워요(クェロウォヨ)」と言います。

丁寧な言い方では「괴롭습니다(クェロプスム二ダ)」と言われます。

「苦しい・辛い」の原型は「괴롭다(クェロプタ)」となります。

「괴롭다(クェロプタ)」の反対語は「즐겁다(チュルゴプタ)」で「楽しい(たのしい)」という意味になります。

「楽しい(たのしい)」を韓国語では?グルメにショッピングなど楽しみがいっぱいの韓国旅行

韓国語で「苦しかった・辛かった」

「苦しい・辛い」の過去形である「苦しかったです・辛かったです」を韓国語で「괴로웠어요(クェロウォッソヨ)」と言います。

フランクな言い方として「苦しかった・辛かった」とパンマル(タメ口)で「괴로웠어(クェロウォッソ)」と使われます。

「苦しかったです・辛かったです」と丁寧な言い方では「괴로웠습니다(クェロウォッスム二ダ)」となります。

韓国語「苦しい(くるしい)・辛い(つらい)」のよく使われる会話フレーズ

정말 괴롭습니다.
(チョンマル クェロプスム二ダ)
『本当に苦しいです。』

정말 괴롭네요.
(チョンマル クェロムネヨ)
『本当に苦しいですね。』

진짜 괴로워.
(チンチャ クェロウォ)
『マジで苦しい。』

너무 너무 괴로워요!
(ノム ノム クェロウォヨ)
『超苦しいです!』

오늘은 아주 괴로워요.
(オヌルン アジュ クェロウォヨ)
『今日はとてもつらいです。』

언제나 괴롭다.
(オンジェナ クェロプタ)
『いつもつらい。』

괴롭지 않아요.
(クェロプチ アナヨ)
『苦しくないです』

괴로운 시기
(クェロウン シギ)
『つらい時期』

「괴로워서(クェロウォソ)=苦しくて~」「괴로우니까(クェロウニッカ)=苦しいから~」「괴로우면(クェロウミョン)=苦しかったら~/苦しければ~」のように活用することができます。

まとめ

つらくないのに越したことはありませんが、人生に苦しい時期もあると思います。頑張って乗り越えていきましょう。

本当に苦しくてつらいときは「クェロウォヨ~!(つらい~!)」と言ってみてください。

この記事がよかったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

ツイッターでも最新情報配信中

韓国語を話したい!よく使う韓国語単語 – 挨拶まとめ→