韓国語

「私に(僕に)」を韓国語では?助詞の使い方について

「私に(僕に)」を韓国語では?

韓国語で「私に(僕に)」を「나에게(ナエゲ)」と言います。

丁寧な言い方では「저에게(チョエゲ)」と言われます。

「나(ナ)・저(チョ)」は「私(僕)」、「에게(エゲ)」は「~に」という意味になります。

「나(ナ)」と「저(チョ)」の使いわけですが、一般的に同い年や年下には「나(ナ)」を使い、年上や目上の人に対しては「저(チョ)」を使います。

韓国語の助詞まとめ「私も・私は・私の・私に・私が・私を・私と」など様々な使い方

韓国語で「あなたに(君に)」

韓国語で「あなたに(君に)」を「너에게(ノエゲ)」と言います。

丁寧な言い方では「당신에게(タンシネゲ)」と言われます。

「너(ノ)」は「君・おまえ」、「당신(タンシン)」は「あなた」という意味になります。

「~に」を韓国語で「에게(エゲ)」

韓国語で「~に」は「에게(エゲ)」と言います。
「~に」の同じ意味で「한테(ハンテ)」があります。
「에게(エゲ)」は文語体で、「한테(ハンテ)」は口語体でよく使われます。

이 가방은 친구에게 줬어요.
(イ カバンウン チングエゲ ジョッソヨ)
『このカバンは友達にあげました。』

애인한테 선물을 보냈어요.
(エイナンテ ソンムルル ボネッソヨ)
『恋人にプレゼントを送りました。』

韓国語「私に(僕に)」のよく使われる会話フレーズ

나에게 어울리는 남자
(ナエゲ オウルリヌン ナムジャ)
『私に似合う男』

나에게 행복을 고마워요.
(ナエゲ ヘンボグル コマウォヨ)
『私に幸せをありがとう。』

저에게 책을 주십시오.
(チョエゲ チェグル ジュシプシオ)
『私に本を下さい。』

친구가 나에게 저 사람을 도와 주라고 부탁했어요.
(チングガ ナエゲ チョ サラムル トワジュラゴ プタケッソヨ)
『友達が私にあの人を助けてとお願いしました。』

この記事がよかったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

ツイッターでも最新情報配信中

韓国語を話したい!よく使う韓国語単語 – 挨拶まとめ→