韓国語

韓国語の連音化(リエゾン)– 前後の音をつなげるハングルの発音変化

韓国語の連音化(リエゾン)– 前後の音をつなげるハングルの発音変化

パッチムの後ろに子音ㅇ(イウン)で始まる文字がくる場合、パッチムは次の文字の初声「ㅇ」の位置に移って発音されることがあります。これを「連音化(れんおんか)」と言います。リエゾンと呼ばれることもあります。

ここでは韓国語(ハングル)の発音変化の1つである「連音化」について解説していきます。

前後の音をつなげる「連音化」

韓国語の連音化(リエゾン)は、パッチムがある文字とㅇ(イウン)で始まる文字が続く場合、音をつなげて発音します。

  • パッチム+初声ㅇ →パッチムが初声の位置に移って発音される

例えば「음악(ウマク)=音楽」という単語の場合

表記通りの発音→음(ウム)+악(アク)→음악(ウムアク)
実際の発音→으(ウ)+막(マク)→으막(ウマク)

「음」のパッチムの「ㅁ」が次の文字「악」の「ㅇ」の位置に移って、「아」の部分は「마(マ)」と発音されます。


他の例として「단어(タノ)=単語」という単語の場合

表記通りの発音→단(タン)+어(オ)→단어(タンオ)
実際の発音→다(タ)+너(ノ)→다너(タノ)

「단」のパッチムの「ㄴ」が次の文字「어」の「ㅇ」の位置に移って、「너(ノ)」と発音されます。


注意しておきたいのが、連音化することでハングルの表記が変わるのではなく、そのように発音するのが近いということです。

他の単語でも連音化の例を確認してみましょう。

●발음(パルム)発音

발(パル)+음(ウム)

↓ ㄹ が ㅇ の位置に

바름(パルム)

●일요일(イリョイル)日曜日

일(イル)+요일(ヨイル)

↓ ㄹ が ㅇ の位置に

이료일(イリョイル)

●국어(クゴ)国語

국(クク)+어(オ)

↓ ㄱ が ㅇ の位置に

구거(クゴ)

●한국인(ハングギン)韓国人

한국(ハングク)+인(イン)

↓ ㄱ が ㅇ の位置に

한구긴(ハングギン)


「국어(クゴ)」や「한국인(ハングギン)」のように濁音になって発音される場合があります。

パッチムがㄱ(キヨク)、ㄷ(ティグッ)、ㅂ(ピウプ)、ㅈ(チウッ)の場合、パッチムが ㅇ の位置に移ったあと濁った音で発音(有声音化)されます。

有声音化(濁音化)について詳しくは、下記を参考にしてみてください。
韓国語の有声音化 – 濁音になる子音字の発音を学ぼう!

この記事がよかったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

ツイッターでも最新情報配信中

ハングル文字の読み方!
韓国語が1日で読めるようになる基礎編→

こちらの記事もオススメです!