韓国語

「考える、思う」を韓国語では?생각하다(センガカダ)の意味

「考える、思う」を韓国語では?생각하다(センガカダ)の意味

「考える、思う」の動詞の原型は「생각하다(センガカダ)」となります。

名詞の「考え、思い」はハングルで、「생각(センガク)」

「考えます、思います」は「생각해요(センガッケヨ)」と言われます。

「私はこう考えます、こう思います」と言いたいときに「~センガッケヨ!」と使ってみてくださいね!
その場で使ったり、あとで話したり、一言でも韓国語で誰かと考えを共有できたら素晴らしいですね!

韓国語で「考えます、思います」

「考えます、思います」を韓国語で「생각해요(センガッケヨ)」と言います。

フランクな言い方として「考える、思う」とパンマル(タメ口)で「생각해(センガッケ)」と使われます。

より丁寧な言い方で「考えます、思います」は「생각합니다(センガカムニダ)」と使われます。

韓国語で「考えました・思いました」

「考えます、思います」の過去形である「考えました・思いました」を韓国語で「생각했어요(センガケッソヨ)」と言います。

フランクな言い方として「考えた、思った」とパンマル(タメ口)で「생각했어(センガケッソ)」と使われます。

「考えました・思いました」とより丁寧な言い方では「생각했습니다(センガケッスムニダ)」となります。

韓国語「考える、思う」のよく使われる会話フレーズ

깊이 생각하다
(キピ センガカダ)
『深く考える』

다시 생각하다
(タシ センガカダ)
『考え直す、再び考える』

신기하게 생각하다
(シンギハゲ センガカダ)
『不思議に思う』

생각해 볼게요.
(センガッケ ボルケヨ)
『考えてみます。』

생각하고 싶어요.
(センガカゴ シポヨ)
『考えたいです。』

생각할 수 없어요.
(センガカル ス オプソヨ)
『考えられません。』

어떻게 생각해?
(オットケ センガッケ)
『どう思う?』

하루 종일 당신만 생각해요.
(ハル チョンイル タンシンマン センガッケヨ)
『一日中あなたのことばかり考えます。』

この記事がよかったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

ツイッターでも最新情報配信中

ハングル文字の読み方!
韓国語が1日で読めるようになる基礎編→

こちらの記事もオススメです!