韓国語

「サノク」韓国語の意味とは?韓国の音楽番組の事前収録の省略語

「サノク」韓国語の意味とは?韓国の音楽番組の事前収録の省略語

「サノク」とは韓国語の「사전 녹화(サジョン ノクファ)」を省略した言葉です。

サノク = 사녹

意味は「事前録画(収録)」です。

  • 사전(サジョン)=事前(じぜん)
  • 녹화(ノクファ)=録画(ろくが)

韓国には音楽番組がたくさんあり、そのほとんどが生放送で行われています。

しかし歌やパフォーマンスの収録は本番放送とは別に、事前に録画を行うことも多いです。

この事前収録のことを「サノク」と呼びます。

K-POP用語としてネットやSNSで日本のファンの間でよく使われる「サノク」とは、この音楽番組の事前収録のことなのです。

「サノク」とは、音楽番組の事前収録のこと

生放送とサノクを分けている理由はさまざまです。

時間的に進行や移動をスムーズにするためや、カメラなどの現場スタッフ含めアーティストのパフォーマンスの完成度をあげるためなどがあります。

またサノク自体を楽しみにしているファンも多いです。

本番放送は複数のアーティストやアイドルグループのファンが同じ収録現場にいるのに対して、サノクでは特定のファンだけを観客として入れることができます。

サノクの収録前後やチェックの時間にアーティストがステージ上から、軽くおしゃべりをしてくれたり、距離が近かったりする場合もあるので、ファンにとっては嬉しいメリットです。

カムバックのステージで、新しい曲が聴けたり、パフォーマンスを見れるのは幸せなことですね。

もし日本から行くことになった場合は、掛け声をしっかり覚えて、マナーを守ってサノクに参加してくださいね。

この記事がよかったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

ツイッターでも最新情報配信中

ハングル文字の読み方!
韓国語が1日で読めるようになる基礎編→

こちらの記事もオススメです!