韓国語

「おかず」を韓国語では?「반찬(パンチャン)」の意味

「おかず」を韓国語では?「반찬(パンチャン)」の意味

「おかず」はハングルで、「반찬(パンチャン)」となります。

반찬(パンチャン)とは、韓国料理でご飯と一緒に食べるおかずのことです。

代表的なパンチャンにはキムチナムルがあります。

  • 김치(キムチ)
  • 나물(ナムル)

日本でおかずは、食事の際の献立のなかで主食(米飯・パンなど)に付け合せて食べる料理を幅広く指すため、メインの料理も含めます。

韓国語の반찬(パンチャン)は、メインの料理は含めず、野菜中心の小皿料理を指すことが一般的です。

※肉や魚介類などを含んだパンチャンもあり、飲食店や人・家庭によって考えが異なります。

韓国の飲食店ではメインとなる料理を注文するとパンチャンは無料でついてきたり、おかわりできるのが一般的です。

「おかわり」を韓国語では?「리필(リピル)」の意味

パンチャンのおかわりは、店員にお願いすることで持って来てくれることもあれば、セルフサービスで自分で取りに行くお店もあります。

韓国の食堂などにいったら、複数のキムチやナムルがテーブルいっぱいに出てきます。

またチャプチェや韓国海苔、ニンニクなどが小皿で出てくることもあります。

コチュジャンやサムジャンなどの調味料もおかわり可能です。

食べてみて美味しかったら、ぜひパンチャンのおかわりしてみてくださいね。

「料理(りょうり)」を韓国語では?料理の単語一覧

この記事がよかったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

ツイッターでも最新情報配信中

ハングル文字の読み方!
韓国語が1日で読めるようになる基礎編→

こちらの記事もオススメです!