韓国語

「たらこ・明太子」を韓国語では?「명란젓(ミョンナンジョッ)」の意味

「たらこ・明太子」を韓国語では?「명란젓(ミョンナンジョッ)」の意味

「たらこ・明太子(めんたいこ)」はハングルで、「명란젓(ミョンナンジョッ)」または「명란(ミョンナン)」となります。

発音は명란젓[명난젇・ミョンナンジョッ]、명란[명난・ミョンナン]です。

たらこと明太子はどちらも同じスケトウダラの卵巣を原料としています。

「タラ」の子だから「たらこ」と呼ばれています。

韓国でスケトウダラのことを「명태(ミョンテ)=明太」と言います。
そして「明太」の子だから「明太子」。

この明太子(めんたいこ)は、福岡で「たらこ」のことを指す方言から来ています。

現在日本では一般的にたらこと明太子は味付け(漬け方)に違いがあります。

  • たらこ→ 塩漬け
  • 明太子→ 辛子漬け

ここでは、「たらこ・明太子」の意味を表す韓国語「명란젓(ミョンナンジョッ)」の会話フレーズを紹介します。

「明太子(たらこ)が食べたい!」「明太子(たらこ)買いに行こう!」などのフレーズを覚えてみましょう!

「명란젓(ミョンナンジョッ)」の会話フレーズ

명란젓을 먹자.
(ミョンナンジョスル モクチャ)
『明太子を食べよう。』

명란젓을 사러 가자.
(ミョンナンジョスル サロ カジャ)
『明太子を買いに行こう。』

명란젓을 먹을래요?
(ミョンナンジョスル モグルレヨ)
『明太子を食べますか?』

명란젓을 먹습니다.
(ミョンナンジョスル モクスム二ダ)
『明太子を食べます。』

맛있는 명란젓이 먹고 싶어요.
(マシンヌン ミョンナンジョシ モッコ シポヨ)
『美味しい明太子が食べたいです。』

오늘은 명란젓을 먹었습니다.
(オヌルン ミョンナンジョスル モゴッスム二ダ)
『今日は明太子を食べました。』

이 명란젓은 아주 맛있어요.
(イ ミョンナンジョスン アジュ マシッソヨ)
『この明太子はとても美味しいです。』

저는 명란젓을 너무 좋아해요.
(チョヌン ミョンナンジョスル ノム チョアヘヨ)
『私は明太子がとても好きです。』

よく使う韓国語単語 – 食べ物一覧

この記事がよかったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

ツイッターでも最新情報配信中

ハングル文字の読み方!
韓国語が1日で読めるようになる基礎編→

こちらの記事もオススメです!