韓国語

「美味しい」を韓国語では?美味しい料理を食べたときに使えるフレーズまとめ

「美味しい」を韓国語では?

韓国語で「美味しいです」は「맛있어요(マシッソヨ)」と言います。

友達や目下の相手などに使うパンマル(タメ口)で「美味しい」は「맛있어(マシッソ)」とよく使われます。

韓国グルメには美味しいものがたくさんあり、食事のときに使うことの多い言葉です。
ここでは様々な「美味しい」の表現について、紹介させていただきます。

韓国語で「美味しい(おいしい)」

「美味しい」を韓国語で「맛있어(マシッソ)」、丁寧な言い方で「美味しいです」は「맛있어요(マシッソヨ)」と食事中の会話ではよく使われます。

より丁寧な言い方として、「맛있습니다(マシッスムニダ)」と使われることもあります。

そして、韓国語の「美味しい」の原型は「맛있다(マシッタ)」です。

「맛(マッ)」というのが「味」で、
「있다(イッタ)」というのは「ある」という意味です。

これは直訳すると「味がある」となり「味があっておいしい」という意味になります。

ちなみに「맛있다(マシッタ)」は独り言のようなときや目上の人が目下の人に言うときに、使われることが多いです。

  • 맛있어(マシッソ)/『美味しい』
  • 맛있어요(マシッソヨ)/『美味しいです』
  • 맛있습니다(マシッスムニダ)/『美味しいです』
  • 맛있다(マシッタ)/『美味しい』

韓国語で「美味しそう(おいしそう)」

「美味しそう」を韓国語で「맛있겠다(マシッケッタ)」と言います。

丁寧な言い方で「美味しそうです」は「맛있겠어요(マシッケッソヨ)」になります。

「겠(ケッ)」の部分が推測を表しています。

食べる前に美味しそうな料理を見て「美味しそう~」と日本語でもよく使われますよね。

  • 맛있겠다(マシッケッタ)/『美味しそう』
  • 맛있겠어요(マシッケッソヨ)/『美味しそうです』

韓国語で「美味しかった(おいしかった)」

「美味しかったです」を韓国語で「맛있었어요(マシソッソヨ)」と言います。

友達や目下の相手などに使うパンマル(タメ口)で「美味しかった」は「맛있었어(マシソッソ)」とよく使われます。

食べ終わった後に、その料理が美味しかったら「マシソッソヨ~(美味しかったです~)」と言ってみてください。

  • 맛있었어(マシソッソ)/『美味しかった』
  • 맛있었어요(マシソッソヨ)/『美味しかったです』

韓国語「美味しい(おいしい)」のさまざまなフレーズ

맛있지!
(マシッチ)
『美味しいでしょ!』

맛있죠?
(マシッチョ)
『美味しいですよね?』

맛있네!
(マシンネ)
『美味しいね!』

이거 맛있다.
(イゴ マシッタ)
『これ美味しい。』

이 삼계탕은 아주 맛있어요.
(イ サムゲタンウン アジュ マシッソヨ)
『この参鶏湯(さむげたん)はとても美味しいです。』

이 김치 정말로 맛있어요.
(イ キムチ チョンマルロ マシッソヨ)
『このキムチは本当に美味しいです。』

삼겹살은 상추에 싸 먹으면 더 맛있죠.
(サムギョプサルン サンチュエ ッサ モグミョン ド マシッチョ)
『サムギョプサルはサンチュに巻いて食べるともっと美味しいですよね。』

まとめ

韓国旅行や韓国料理店などで、美味しいものに出会ったときは「マシッソヨ!(美味しいです!)」と韓国語で言ってみてください。

韓国語を一言使うだけでも、食事の時間がより楽しいものになるはずです。

この記事がよかったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

ツイッターでも最新情報配信中

韓国語を話したい!よく使う韓国語単語 – 挨拶まとめ→